テレクラのスッポカシ

テレホンクラブ歴30年以上のテレコマーのワタシですが、じつは1度だけ1年以上電話をしなかった時期があります。

その引き金は、5回連続してスッポカシに遭ったからです。この時はさすがに凹んで、微妙な女性不信になりました。

ドタキャンに合うと、ドキドキ感が大きい時ほど、喪失感は大きく、まさに抑えられない怒りに襲われます。
そんなドタキャンに近頃、変化が現れてきたので、この記事は、ドタキャンの状況を解説致します。

ドタキャンの恐れ

アナタのすっぽかしの可能性はどれくらいですか?
5回に1度? 10回に1回?
いずれにせよ、ツーショットダイヤルに電話をすると、不可避の道ですね。

わたしの体感だと、このところ可能性がだいぶ変動したように感じます。
かの有名なテレフォンクラブ全盛期は、それこそ2回に1回は
スッポカシだった感じですが、
近頃は、2割くらいに落ち着いているように思えます。

その原因を自分なりに考えたところ、
2つの原因が思い浮かびました。
1つは、いたずらの根源だった学生が
フェイスブックなどに向かったこと。
彼女達は、新しい出会いサービスで悪さをしていることでしょうww

もう1つは、サクラの減少です。
どういう原因か分かりませんが、
近頃テレフォンレディーは大幅に減ったように思えます。
ひょっとしたら、全くいなくなったか、
異常にやり口が向上したのか?
いずれにしても、良い状況ですo(*^▽^*)o

ですので、ユーザーにとっては、
より楽しめる状態が整ってきたと言えます。
もし、アナタが以前にスッポカシでイヤな思いをして
辞めていった人であったなら、
もう1回テレフォンクラブに挑戦してみてはいかがでしょうか?

快適な出会いツールとして、
アナタの強い仲間になるかもしれません。

– オススメ –

http://vbb.feastblog.org/

サブコンテンツ

このページの先頭へ