深夜帯テレホンクラブの変質者

深夜のテレフォンクラブって、
なんだか変態女がいるフィーリングがあって、萌えますね。
特に、テレフォンエッチなんて・・・
フフフ、ヨダレが出ましたww
だけど、興奮してばかりもいられません。
そんな素晴らしいTELに紛れて、夜更けのツーショットには、関わりたくないタイプのおんなの子も電話をかけてきます。

それは、身の上相談をしてくるテレフォンクラブ中毒女のコールです。
甘い人ほどハマるリスクが高いので、
ぜひとも慎重になってください。

このタイプの問題は、2つあります。
まず、会話がクソつまらないということ。
ツーショットダイアルの遊び方は自由だと思います。
けれども、遊ぶか、そうでなければ話して楽しいと感じなければ、
利用者はやっている意味がありません。
にもかかわらず、ずっと答えの出ない相談をしてくるのです。

もう1つは、話をやめない点です。
男性ユーザーはお金を払ってポイントを購入していることを分かっていないのか、
自分の話したいことを長い時間話すのです。
会話が終了した時の徒労感といったら、無いです。

このタイプのおんなの子に当たったら、
変なことは考えずにCBしましょう。
この選別を誤ると、ただでさえ貴重な深夜帯のTELなのに、
ダラダラと時間を使われてしまいます。

夜中のツーショットダイアルは、
変わり者が多く面白い反面、
関わりたくない女子も多いので、
妙な下心を出さず、裁判官のごとく冷静な選別をすることは重要です。
特に夜中は、何度でもコールは繋がるので、
気に入らない相手は、即女の子を交代くらいの心構えで
ちょうど良いかと思われます。

ということで、夜更けのテレクラの使い方
について、レポートしました。
少々ラディカルな意見もありますが、
ズル賢いおんなの子に騙されないための、
自分なりの声援だと思って、覚えておいてください。

以上、これからのテレクラ生活を楽しんでください

サブコンテンツ

このページの先頭へ