テレホンクラブで成功するキーポイントは敵の存在を自覚できるか?

テレホンクラブでアポのドタキャンが続くと、
まるで女性の利用者が対戦相手のような気がしてきますね。
でも、実態はそうでしょうか?

この世界に男性がアナタ1人だとすると、
世の中のオンナはアナタを賭けた決闘を始めます。
アナタ自体は何一つ変わりないのに・・・

この記事ではテレクラ初心者が忘れがちなポイントの説明を行います。
上に書いた序文にアンテナが立った方は、
我慢して読んでください。

ライバルは男性かつてのように、テレホンクラブの箱に行くことがなくなったので、自覚しませんが、ライバルは近辺の地域の男性です。テレフォンクラブに電話をするオンナの子はズル賢いなので、違う男とも話をしたうえで、どちらと会うか比較するのです。そこで、当然アナタが勝負に負けることもあります。けれど、勝つこともあります。ツーショットダイアルを長くやっていくと、だいたい一定の確率の中で待ち合わせがうまくいくことが分かってきます。要するに、その中で待ち合わせを増やしたいなら、約束のチャンスを増やすのが、成功への近道となるのです。

そこで、テレフォンクラブも最終的には、
確率の話しになっていきます。
アポをとる場合だけでなく、
ミスった場合も考えて行動すると、
限りある金銭と時間を効果的に使えます。

えっ?そんなこと言われなくても分かってる?
そんなアナタはテレクラの虎になれます!ww
あとはやり切るだけですね。
成功を信じています。

– オススメ –

テレクラを調べる
テレクラでJCを落とす4つのポイント (`・ω・´)ゞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ