気をつけよう!テレホンクラブの女性客はズル賢い

もし、世の中で男性会員はアナタ1人しか
ツーショットダイヤルをやってない1日があったら・・・
イメージしてみてください。

コールがパンク寸前は当然、
約束も思いのままになります。
100人とアポイントだって無理ではありません。

だけど、もし国内で2人が使うとしたら・・・
その数字は半分になるかもしれませんね。

この記事ではそんなことをネタにしています。

ツーショットダイアルでアナタ自体が数多くの女の子と話をするように、
女子も沢山の男性会員とトークをします。
これって、実は忘れがちな点です。

待ち合わせをしたのに、来なかった。
あの女はサクラだ!
と言うのは簡単ですが、
その中で自分がライバルとの競争に負けた場合もあることを忘れてはいけません。

もちろん、私とて戦いに敗れることはあります。
それ自体は、相手のあることなので、しょうがありません。
大事なのは、その現実を認識して、
対応策をとることです。

ようするに、100%アポがとれるトークスキルを目指すのは無意味なことで、
待ち合わせの成功を増やす努力と、
やらかした場合のダメージをミニマムに留めるという向き合い方が望ましいのです。

まとめると、ツーショットダイヤルを全体的に見た時、
結果的に確率の問題になってきます。

そのような考え方を持ってツーショットダイアルで遊ぶと、
トータルで良い結果が残せることでしょう。

テレクラ上手になって、
たくさんのイケてるおんなの子と出会ってください(´∀`)

サブコンテンツ

このページの先頭へ