テレクラビギナーから脱出するトークテクニック

皆さんはテレホンクラブへコールしているおんなの子は
どういう人をイメージしていますか?

私がテレクラを始めた時代は、女子高生ブーム(・∀・)
テレフォンクラブ=JKというイメージでしたね。

やたらと人を小バカにしたJKにイラっときて、
あえて敬語で通話をしていた心覚えがあります。
そんなわけで、今回はトークの振る舞いについて考えてみましょう。

ツーショットはエロトークくらいが最適

一瞬でお相手のハートを掴むためには
自分の気持ちをはじめにオープンにするのが、一番の方法です!

ですから、緊張してる余裕なんてナイ!
所々でエッチなワードを盛り込んでいけば、
女の子だってその気になってくることも多いです。

エッチトークに手ごたえを感じたら、
危ない発言を連発してみましょう!
より緊密になること請け合いです。

ツーショットダイヤルでおしゃべりをしている女子は
一般的にエッチトークが好きなことを知っておきましょう!

特に人妻は、コチラが言ったエロ話を
さらに膨らませて返してくれるから、興奮します!
わたしが得意なのは教師と生徒で、
アンテナが立ってる熟女は余裕で興奮してきてくれますね。

という感じでエロ話について訴えましたが、
いやらしい話まで行かなくても、
フレンドリーに会話することは大切です
上下関係が厳しいノリの男性ユーザーはぜひとも気をつけてください。

– 参考 –

テレクラをはじめよう
テレクラ初心者のために、待ち合わせに成功する秘訣やテクニックを紹介します
サブコンテンツ

このページの先頭へ