ツーショットで遊んだ場合に、すっぽかしに遭わないために

私がテレホンクラブで遊んできた経験から、
すっぽかしのスタイルを見出しのように分類しました。
気持ちの良いモノではありませんが、
今後のために知っておきましょう。

イタズラの事例

2ちゃんねるのテレフォンクラブ板を読んでいると、
前は随分とスッポカシをかまされたようです。
電波少年でも、ツーショットダイアルのイタズラエピソードってありましたねWWW

単刀直入に言うと、男性会員としてはたまったものではありませんが、
青少年のテレクラを規制する青少年保護育成条例以降、JKの活用が少なくなったので、
このスタイルは激減しました。
自身、最近は遭遇していません。

断りきれなかった事例

利用者が無理やり待ち合わせを決めたせいで、
気まずさから女の子が流されてしまった事例もあります。

正直、これは男性会員側にも問題があるので、
スッポカシをされても、
どことなく納得できてしまいます。
ただ、声が可愛かったパターンは、ちょっとしおれますww
そんな場合は、光浦さんだったと思うようにして耐えています。

魅力が問題のケース

普通の話ですが、話した女子が、
アナタよりももっと話が面白い男性と
会話してしまったら・・・。
女子はズル賢い!と思うかもしれませんが、
アナタも同じ立場ならハッピーな方を選択しますよね?
そういう時代です・・・(´;ω;`)

これらに併せて、
昔はテレホンレディがアポをチラつかせて、
出来るだけ話を引き伸ばして放置という事例もありましたが、
この頃はそういった事例は無くなったようです。

自分は待ち合わせスポットが遠い場合にのみ、
通話確認を取らないとアポイントをしないといった対応策をとっています。
相手をコントロール出来ない以上、
パーフェクトなドタキャン対策は無いので会話のノリなど、
勘を利かせてフレキシブルに対処するのが良いでしょう。

関連情報

テレクラへ
内緒のテレクラの飛燕の話題 ( ;∀;)
サブコンテンツ

このページの先頭へ