ツーショットダイヤルの要点は女性だって出会いを求めているということ

皆さんはテレフォンクラブへコールしている女性は
どういう方を想像していますか?

私がツーショットを始めた時代は、ブルセラブーム(・∀・)
テレクラ=ブルセラという印象でしたね。

やたらとタメ語を連発する学生にイラっときて、
あえて敬語で話していた記憶があります。
なので、今回はトークの態度について考えてみましょう。

ツーショットはエロい会話くらいがちょうどイイ

一瞬で女の子のハートを掴むためには
自分の気持ちを第一に開放させるのが、早道です!

そこで、ぐずぐずしているヒマなんてナイ!
そこここでエッチな話題を盛り込んでいけば、
女の子だってノッてくることも多いです。

えっちな話に意気投合するノリを感じたら、
キワドイ発言を連発してみましょう!
より仲良くなること請け合いです。

ツーショットへコールしているおんなの子は
基本的にエロトークが好きなことを理解しておきましょう!

エロトークについて

ひと言でえっちな話と言っても、
色々なタイプがあると思います。
私のスタイルを分析すると、

  • シチュエーション系
  • エロ自慢系
  • エロジョーク系

になります。

シチュエーションは、架空の状況を設定して話します。
例えば、社長と秘書とか(笑)
こうすると、かなりの確率で電話でセックスに流れます。

エロ武勇伝系は、山小屋でエッチしたとか、そういう類ですね。
エロジョークは、語尾に「ちんぽこ」をつけるみたいな
・・・バカみたいなやつです(笑)

まぁ、わたしのケースが参考になるか分かりませんが、こんな感じです。
テレクラでは、思っていたよりもスケベな話は効果的なので、
ぜひ積極的にご活用ください。

関連情報

http://qdv.probuggs.com/
安心をして遊べるテレクラ、架空請求をしない安全なテレクラをご紹介します
サブコンテンツ

このページの先頭へ