ツーショットダイアルで失敗しないテクニック

テレクラでトーク中に
ガチャ切りをされると滅入りますね
従って、兎にも角にも会話能力を上げようと
思うのは自然な流れです。

けれども、テレクラを全体的に見ると
お喋りはひとつの状況でしかなく、
それ以外に頑張るポイントはあります。
もっと言えば、会話に費やされるコストは小さいので、
何回トチっても問題はないのです。

だけど、アポはちょっと話は異なってきます。
アポで会えないと、
待ち合わせ場所までの移動時間、
交通費、そして精神。。
様々な面で、痛手を受けます
ひと言で言うと、一巻の終わりです(笑)

ということで、アポイントでミスをしない方法を忘れないようにしましょう。

ドコで待ち合わせるか?

アポを成功させるためのポイントは
何個かありますが、今回はなかでも大事なポイントを紹介します。
それは、待ち合わせスポットをどんな所にするのか
ということです。

アポをして出会えないパターンは、主に2つ。
1つは最初から遊ぶ気がないというケース。
これは、勝手に待ち合わせを決めたり、
相手の思惑を理解していない場合に起こります。
元をたどれば、トークに問題があるので、今回の記事は触れません。
もう1つは、待ち合わせ場所に来たのに帰ってしまう場合です。
これが最もバカバカしい失敗です

男性は、ドキドキ感が優勢な状況で待ち合わせをしますが、
女の子は心配が強いです
ですから、外見の良し悪し以外でも、
リスクを感じれば帰ってしまいます。
これを逃れるためにも、
近くに来ないと確認できない所を選ぶのです。
具体的には、ホテルのラウンジなどです。

こうすることで、相手が約束をした場所まで来たのに
帰ってしまう状況を逃れられます。
ドタキャンによるメンタル的なダメージを失くせれば、
テレフォンクラブは楽しいものになります。

ココのページトップにあるテレクラ一覧から、
無料ポイントを使って
トライしてみてください(´∀`)

関連情報

テレクラの話題 ~
内緒のツーショットの無道情報 (´Д⊂ヽウェェェン
サブコンテンツ

このページの先頭へ