ツーショットでドタキャンをした女子に倍返しだ!

ツーショットで遊ぶと、すっぽかし被害にあうことがあります。
今回はスッポカシのケースを分類して、
知ることで将来のテレクラ人生の参考にしましょう。

イタズラのケース

この手のスッポカシがここ数年では少なくなったようです。
前は約束でヤラれた男性会員が何人も待ちぼうけ
なんて状況もありましたが、ここ15年はありませんね。

無理やり決められたケース

女性は待ち合わせをするつもりじゃないのに、
乱暴にアポを強要されるので、
その場をエスケープするために
しょうがなく約束を決めてしまう場合があります。
これは男性会員に無茶をするな!ということで喝だ!!!

魅力が問題の例

普通の話ですが、話した女子が、
アナタよりももっとトークが楽しい男性会員と
話してしまったら・・・。
女性はズルい!と思うかもしれませんが、
アナタも同じ立ち位置なら魅力的な方をチョイスしますよね?
そういうモノです・・・(`;ω;´)

ということで、多くのケースが
話術のレベルアップで対応できますが、
すっぽかしをされないベストな手法は、
電話番号を聞き出して、待ち合わせスポットに行く前に電話が合っているか確認する手法です。

これで電話に出れば、鉄板ですが、
アポをとる前からケータイ番号を聞き出すのは、
けっこうやっかいだと言えます。

– オススメ –

無料テレクラ電話番号は

サブコンテンツ

このページの先頭へ