わたしがテレフォンレディーを判別した4つのケース

サクラの性質として、以下のようなことが考えられます。

  1. 電話でエッチ電話エッチにしようとする
  2. アポイントメントなどの電話が終わるテーマを逃げる
  3. 待ち合わせを決めそうで決めない
  4. やたらと質問攻勢をする

テレレの前提は長く話すほど報酬が増えます。なので、①のテレフォンエッチで会話を引き伸ばせたら、テレフォンレディーにとっては好都合です。

テレフォンセックス自体が目的でないパターンを除いて、適当なタイミングで交代してもらいましょう。

②をやるのは、待ち合わせが決まると、会話が終わってしまうからです。 テレホンレディーとしては、会話を引っ張る方が儲かるので、この話題はかわそうとする傾向にあります。

③は簡単に判別できません。
女の子が本当のユーザーだったパターンを考えて、話を進められないかもしれませんが、ココは強気で行きましょう。押せ押せに行って断られたとしても、ツーショットダイヤルなら即刻次の機会が訪れます。

④は珍しいタイプと言えます。
とにかく早口なので、ゆっくり話すようにお願いして、それでも変わらなければ、諦めて他の子に交代しましょう。無駄に粘ってもイイことはありません。

上に挙げた特徴を踏まえて、挙動不審な女性の利用者に当たったら、用心するようにしましょう。

関連情報

テレクラを調べる
触れてはいけないツーショットカードの無道状況 (´;ω;`)
サブコンテンツ

このページの先頭へ