テレフォンレディーに負けないやり方

テレホンレディーの対策をするのならば、特徴を知っておくと良いでしょう。代表的なパターンを列挙すると、下記のようになります。

  • 電話エッチにしようとする
  • 待ち合わせなどの電話が終わる話を避けようとする
  • 待ち合わせを決めそうで決めない
  • 過剰な質問攻勢をする

①は、相手がサクラであろうと、素人であろうと、自分の目的と一致していないのであれば、答えは簡単です。理由を伝えて、CBしましょう。

②は、テレフォンレディ特有の行動です。
テレフォンレディーは仕事の決まりとして、アポイントを禁止されています。なので、アポに関しては、話を進めません。この傾向が見れたら、即サクラ警報発動です。

③は「あとひと押しで待ち合わせが出来る」というユーザー心理をついた手口です。
無意識のうちに長時間話してしまいがちですが、頑張って遊べる可能性と、それがテレホンレディである可能性を比べるとと、割の良いモノではありません。14分お願いをしてダメなら、黒と決定して良いかと思います。

④は珍獣系と言えます。
とにかく話し続けるなので、ゆっくり話すように言って、それでも同じならば、諦めて他の子にチェンジしましょう。意味もなく延々と説得してもイイことはありません。

先に説明した特徴を踏まえて、胡散臭い女性客に当たったら、用心するようにしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ