絶対に役に立つ!テレクラの会話術

ツーショットダイヤルはある意味出たトコ勝負です。
話し相手の力量が分からない状態で
ケンカをするようなモノです。
そういった時ほど、
基本的な技術が頼りになります。
テレフォンクラブにおける普遍的な技術とは、
褒めることです。

これは鉄板です

テレクラにコールをしている女性は、
甘えん坊で心が弱っています。
そういった方には、
持上げることが予想外に効き目アリなのです。

テレフォンクラブの褒め方

ツーショットダイアルでは、女性のルックスがみえない分、
褒めるポイントを探すのはたいへんです。

ですので、声色以外では、会話の中から褒めどころを
見つけないといけません。
そのための会話術として、
相手が自慢をするように誘導をかけることです。

イージーなところでは、職種。
これはなかなか褒めやすいです。
その他では、出身校など。
女の子に回答させて褒めるを繰り返すようにすれば、
いくらでも褒めどころは見つけられます。
これをワタシは美容師会話法と呼んでいますww

もう一点気にかけておきたいことは、
出来る限り具体的に褒めることです。
普通に褒めても問題はありませんが、
具体的になれば、効き目は増します

例としてはシンプルに「かわいい声をしてるね」ではなく、
「小島慶子みたいに心に響く声だね」の方が効き目アリということです。
さらに数字を出すとより分かりやすくなります

「28年生きてきた中で最も癒やされた」
といったノリです。
ですので、この手法を踏まえて
ツーショットダイアルで遊んでみてください(^▽^)

サブコンテンツ

このページの先頭へ