知らないと損をする!テレクラのトーク術

テレホンクラブはある意味出たトコ勝負です。
話し相手のレベルが分からない状態で
ケンカをするようなモノです。
そういった時ほど、
基本的なテクニックが役に立ちます。
ツーショットダイヤルにおける普遍的な技術とは、
褒めることです。

これは確実です

ツーショットダイアルにコールをしているおんなの子は、
寂しがり屋でハートが弱っています。
そういった人には、
誉めることが予想以上に効き目アリなのです。

テレホンクラブの褒め方

テレホンクラブでは、女の子の顔がみえない分、
褒めるポイントを見つけるのは困難です。

ですので、声色以外では、トークの中から褒めるポイントを
ひねりださないといけません。
そのためのトークテクとして、
お相手が自慢をするように導くことです。

やりやすいところでは、職業。
これはけっこう褒めやすいです。
その他では、血液型など。
女性に答えさせて褒めるを繰り返すようにすれば、
際限なく褒めどころは見つけられます。
これをワタシはネイリスト会話法と呼んでいます(笑)

付け加えると、
褒めてからいきなり約束の話を
口にしないようにしましょう。
これをやると、褒めていたのが
俄然怪しくなります
せっかくの努力がマイナスにもなりかねないので
忘れないでおきたいところですです。

そんなわけで、簡単ではありますが、
テレホンクラブのトークテクに関して説明しました。
褒める行為は貴男が考えているよりもテレフォンクラブは効き目アリです。
是非とも、実践してみてください。

– 参考 –

警告!ツーショットの女性の利用者はズル賢い
ツーショットを使い倒す方法を指南しています キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
サブコンテンツ

このページの先頭へ