ツーショットダイヤルでスベらない話題

通常普段、テレクラを使い倒すなら、
美味しい店トークを話せるようしておきましょう!
と提案している私ですが、
後輩から理由を尋ねられたので、
総括しておこうと思います。

これで、同一の問いをされたら、
ホームページをチェックするように言えます(v^ー°)

特長

  1. 専門知識がなくても話が通じる
  2. 待ち合わせの障害が下がる
  3. お店の場所から会話を膨らませやすい

①は、すごく重要です。
音楽の話題を話して、
女性がポカンとしていた経験のある方もいるのではないでしょうか?
全然知らないことを話されるのは
苦しみでしかありません。

②は、会話に興味を持ったら、
「ご馳走するよ」と誘えます。
ただアポイントをするよりも、
『おいしい店に行くため』という言い訳を作ってあげるとイイでしょう。

③は、この会話をすると
「ドコが目印で~」という流れになるので、
そこからローカルトークにトークが膨らみやすいです。

という具合に強みは多岐に渡って存在します。

デメリットは?

誰かと食事をすることが狙いであれば、
オールマイティーなトークテーマですが、大概の方は、
SEXをすることが最終目標になっていると思います。

そのスタンスから言うと、
食事狙いの女の子が増えるので、
アポからのSEXの可能性がイマイチになることは否めません。
お人好し』にならないような取組みをしないといけない点が問題点と言えます。

かいつまんでメリットとデメリットの両面を解説しました。
後は自分自身の一生懸命さで、利点の美味しいとこ取りを出来るようにしていってください(*^-^*)ノ

– オススメ –

テレホンクラブでスッポカシをした女性に倍返しだ!
テレフォンクラブ小話の1つにドタキャンがあります。 約束をしたのに、アポをぶっちして来ないことを指します。これがあると、かなり滅入りますよね?

サブコンテンツ

このページの先頭へ